プティシラーは、フランスのシラーとプルールサンの交配によってうまれたフランス・ローヌ地方のデュリフと同一品種と言われています。デュリフは今ではフランスでほぼ栽培されていないそうですが、プティシラーはカリフォルニアでジンファンデルの補助品種として使われたり、個性派ワインを産む品種として成功をおさめています。色が濃くタンニン豊かな味わいが特徴です。造り手によって味わいもだいぶ違うので比べてみると面白いですよ。

日時:2014年2月15日(土) 18時~22時のご都合のよい時間にどうぞ
場所:半田酒店(墨田区押上2-…12-7-101)レジ横カウンター
参加費:500円(税込)

アイアンストーン プティシラー赤2012(カリフォルニア)
ハンドクラフト プティシラー赤2012(カリフォルニア)
特別出品:シャトー・デ・コレージュ コートデュローヌ赤2011(フランス・コートデュローヌ)